MENU
時間がない.com  >    >  子ども部屋を公園にしちゃうという発想

子ども部屋を公園にしちゃうという発想

こんにちは! 6歳の娘と3歳の息子を持つ2児のパパ、たっつんです。

学生時代はボートで日本2位、 社会人になってからはマラソンやトライアスロンにハマり、 100kmマラソンや24時間マラソンに出場。 最近は筋トレにハマり、マッチョコンテストに出場したりしています(笑) 

そんなスポーツ好きな私は、 子ども達にもスポーツを通して強く育ってほしいなと日々思っておりまして、 そこで広く提唱しているのが「スポーツと育児の両立」! スポーツを通して育児をする、そして、 親もスポーツをしながら、それが子育てにもなるという一石二鳥な発想です。 

今回オススメするのは「子ども部屋を公園にしちゃう」という提案!私の自宅近辺は、公園は結構あるのですが、滑り台とブランコと砂場くらいで。。。遠くまで出向かないと大きなアスレチックがなく、モヤモヤしていたので、冬の新しいコートを我慢して、約7万円で、うんていを購入。 

子ども部屋に、うんてい導入!

すでにトランポリンとジャングルジムは昨年買ってあったので、気づけば子ども部屋が公園状態に(笑)! 

子ども達も大興奮で、毎日飽きずに、ジャンプしたり、よじ登ったり、ぶら下がったり・・・。わずか数ヶ月で、長女はうんていを軽々やるようになり、3歳の息子も、お尻を軽く支えてあげる程度のフォローで、ほぼ出来るようになりました。 

「公園に連れて行く時間を買う」という考え方。これぞ「時短」テクニック!ぜひご検討ください~。 

written by パパラボ所属たっつん

RANKING

TAGS

お出かけ キッズアイテム キッチン ファッション 仕事 健康 子育て 家事 家電・電子機器 料理 時間がない 時間がない人のための木のトレイ 本と音楽 海外事例 生活日用品 趣味