MENU
時間がない.com  >    >  片耳コードレスイヤホンで快適生活

片耳コードレスイヤホンで快適生活

時間がない中、英語のリスニング訓練や、ビジネス以外のネタも拾っておきたいとき、2つの方法がある。
①自分のリフレッシュタイム(主として夜中)にドラマや映画を見まくる(私はNetflix)
②仕事中や移動中、あるいは家事のときに、ながらで取り入れる 。

たまには①でコンテンツを見まくるのもいいが、さすがに寝ないと体が持たない。
②はSNSで記事チェックもいいが、目を使う分、時間が取られる。

だが、食器を洗う間、駅までの道を歩く間、洗濯物を干す間など、頭は使わないが目と手が使えない時間がある。この時間こそ、空いている耳の出番だ。PodcastでもYouTubeでもいい。CNN、BBC、NHKなどのニュースを、ほぼ毎日無料で音声や映像にしてくれている。もちろん音楽だってTEDだっていい。

オススメは洗濯物を干す5分間。理由は、一人きりで、周りが静かだから。たたむ時間には子どもがそばにいる。リビングにいるのにイヤホン使う母って、ちょっと感じ悪い。家庭内で一人のときを狙おう。

さて、イヤホン。コードがあると、動きが制限されるし、ちょっと席を立つときにも、すっと動けない。しかもコードはいつもカバンの中でからまるのが、イラつく。すぐに使いたいのだよ、こっちは。でも誰に怒ればいいのかわからない。

その点、コードレスは最高、そして片耳がいい。歩いていても外の音が入るし、安全だ。周りの人にもバレにくいから、「私を1人にしてください」とアピールしているようには見られない。話しかけられても聞こえるから平気。忙しい人ほど、話しかけてもらえるタイミングを逃してはならない。

このように、髪で隠してしまえば、つけていることもわからない。

written by root2

RANKING

TAGS

お出かけ キッズアイテム キッチン ファッション 仕事 健康 子育て 家事 家電・電子機器 料理 時間がない 時間がない人のための木のトレイ 本と音楽 海外事例 生活日用品 趣味